「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > カンボジア総合研究所CEO/チーフエコノミストの鈴木博氏も執筆している「躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力」が発売中

カンボジア総合研究所CEO/チーフエコノミストの鈴木博氏も執筆している「躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力」が発売中

ニョニュム内の「NyoNyum Times」というコーナーでは、カンボジア総合研究所CEO/チーフエコノミストの鈴木博氏ご協力のもと、毎号カンボジア国内のビジネスニュースを紹介しています。現在配布中のニョニュム89号の同コーナーで「躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力」という本を紹介しました。

この本は日本企業の進出先として注目されているASEANのメコン経済圏、その中で最もおきな発展潜在能力を秘めると言われる南部経済回廊について、浦田秀次郎・日本経済研究センター特任研究員(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授)を座長に、我が国を代表するASEAN・メコン経済の専門家も交え、計8人のメンバーで構成する研究会で議論を深めた結果をまとめたもの。鈴木氏もメンバーの一人として「第6章 存在感高まるカンボジア―南部経済回廊を活用して国際的サプライチェーンの一環へ」を執筆しています。研究者、学生、企業など幅広い層に向けて執筆されており、南部経済回廊を理解するためには最適の一冊です。ご興味ある方は下記のサイトから購入可能です。

「躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力」
A5判上製 270頁 C3033
ISBN 978-4-8309-4915-9(4-8309-4915-5)
定価 3780円(本体 3500+税)
2017年1月発行
A5判上製 270頁 C3033ISBN 978-4-8309-4915-9(4-8309-4915-5)定価 3780円(本体 3500+税)2017年1月発行
詳細:http://www.bunshin-do.co.jp/catalogue/book4915_NS02.html#book_title