「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > カンボジア訪問の外国人、280万人に

カンボジア訪問の外国人、280万人に

2012年1月から10月までにカンボジアを訪れた外国人客が、280万人に達したことが分かった。前年同期の訪問者数より24%増えており、観光産業の順調な伸びを示している。

最も多く訪れたのはベトナム人で約64万人(前年同期比24%増)。続いて、韓国34万人(同23%増)、中国27万人(同34%増)となっている。最も人気の高い観光地はアンコール遺跡群で、164万人が訪れた。タイ国境にあるプレアビヒア寺院遺跡にも1万4000人以上が訪れている。