「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 未分類 > ラ・プチ・フランス

ラ・プチ・フランス

 width=

ガーデンスペース

【こんな店】 カンボジアはフランス統治を受けていた影響もあって、多くのフランス料理店がある。プノンペンにある「ラ・プチ・フランス」は、ビストロと呼ばれるフランスの食堂の雰囲気そのままに、リーズナブルな価格でフランス人シェフによる伝統料理を楽しめる。以前はリバーサイドに店を構えていたが、2012 年から今のボンケンコン地区のヴィラに移った。シンプルで落ち着いた雰囲気の店内のほかに、緑豊かなガーデンスペースや個室もあるので、用途にあわせた使い方ができる。

 width=

牛フィレ肉のロッシーニ風

【メニュー】 前菜のおすすめは、鴨フォアグラのトーション・ブリオッシュのトースト添え(8.5ドル)。フォアグラをトーション(布)で筒状に巻いてテリーヌにしている。濃厚なフォアグラの味を楽しめる一品だ。魚料理を楽しみたいときには、こんがり焼いたタラの白身にニンニクたっぷりのソースがよくあう、「タラのアイオリソース添え」(13.5ドル)はいかが。「フレンチといえばこれ!」の、牛フィレ肉のロッシーニ風(21.5ドル)やエスカルゴ(6個入り、8.5ドル)も、美しい盛り付けで目でも楽しめる。

ほかにも牛リブステーキやピザ、各種サラダなど豊富なメニューで、その日の気分にあわせたチョイスが可能。ワインセレクションも充実している。

Restaurant La P’tite France
Add : No.38, St.306, BKK1, Phnom Penh
Tel : 016-642-630
Hour : 10:00-14:00, 18:00-22:00 (everyday)
www.facebook.com/BistroLaPtiteFrance