「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 新車需要も急上昇中

新車需要も急上昇中

自動車大手フォードの東南アジア地区マネージャー、D/J/ シンプソン氏によると、カンボジア国内の新車の需要は中古車のそれには及ばないが、最近急上昇し始めているという。カンボジアはアジア地域でも新しい市場だからこそ、潜在性が高いのだとしている。

フォードは15 年前からカンボジア市場に進出しているが、当時は1 カ月に10 台程度しか売れなかった。しかし現在では年間600 台の売り上げとなっているという。

昨今のカンボジアの経済発展をみると、2015 年のASEAN 統合に向けて、市場としての可能性はさらに高まっていくと考えられている。統計によると、カンボジアでは新車が年間2,000 台輸入されているという。一方、中古車の輸入は年間2 万台に達している。