「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 美術品のオークションで総額20,000ドル

美術品のオークションで総額20,000ドル

3月30日、オークションハウス・クリスティの競売人、ライオネル・ゴセット氏がラッフルズホテルでチャリティーオークションを行った。

会場には約100名が集まり、47の絵画、彫刻、宝石、ハンディクラフトがオークションにかけられ総額20,000ドル以上を集めた。この中で最高額をつけたのはフランス人のトーマス・ピエールによるアクリル絵画で、落札価格は2,300ドル。

すべての収益は、芸術を支援するNGO団体とアムリタパフォーミングアーツに寄付されるという。