「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 難民キャンプで生まれた「ミス・カンボジア」

難民キャンプで生まれた「ミス・カンボジア」

2013年にカリフォルニアで開かれるミス・コンテスト「クイーンオブユニバース」に、カンボジア出身の歌手、パニット・ソバンさんが「ミス・カンボジア」として出場することになった。

プノンペン・ポスト紙によると、ソバンさんは1989年にタイ国境のカオイダン難民キャンプで生まれた。2歳で米国に渡り、音楽の才能を見出されて活動している。国際的なミス・コンテストにカンボジア代表が出場するのは2006年以来。