「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 鳥インフルエンザ、7人目の犠牲者

鳥インフルエンザ、7人目の犠牲者

地元紙の報道によると、カンボジア・カンポット州の2歳の男の子が2月19日、鳥インフルエンザ(H5N1)により死亡した。今年1月下旬からのカンボジア国内での鳥インフルエンザ感染は8件が報告され、そのうち7人が死亡している。今年に入ってからの感染は、カンボジア以外では中国とエジプトでしか報告されておらず、カンボジアは世界で最も感染が深刻な国となっている。