「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 日本国内イベント > 【参加者募集】3/3 カンボジア大型影絵芝居ワークショップ開催@川崎

【参加者募集】3/3 カンボジア大型影絵芝居ワークショップ開催@川崎

~アジアの人形劇を通した異文化理解プログラム part1~

 

ユネスコ無形文化遺産
カンボジアの大型影絵芝居スバエク・トム

 

公開ワークショップ
学校レクチャーデモンストレーション

 

日本の人形劇の創造的発展のために、伝統と現代の架け橋となる活動を続けている公益財団法人現代人形劇センターではアジアの魅力的な人形芝居を身近に感じるプログラムを行ないます。第1回はユネスコの無形文化遺産でもあるカンボジアの大型影絵芝居「スバエク・トム」。川崎市で公開ワークショップと学校でのレクチャーデモンストレーションを行ないます。

 

大型影絵芝居 スバエク・トムとは


カンボジア、シエムリアプ州に伝えられてきた伝統芸能です。

「スバエク」は「皮」、「トム」は「大きい」という意味で、牛の皮からつくった大き

な人形を遣います。人形の遣い手は、スクリーンの裏で影を見せるだけでなく、表にも

姿を現して演じるのも特色の一つです。

 

公開ワークショップ概要

日 時: 2019年3月3日(日) 10:00~11:30

会 場: 川崎市国際交流センター レセプションルーム(1F)

(川崎市中原区木月祇園町2-2)

ホームページはこちら

参加費: 2,000円

定 員: 30名 (お申し込みは先着順)

講 師: 福富友子(カンボジア影絵芝居研究、東京外国語大学非常勤講師)

 

主 催: (公財)現代人形劇センター

後 援 : 川崎市・川崎市教育委員会・(公財)川崎市文化財団・

(公財)川崎市国際交流協会

助 成: (公財)かわさき市民活動センター

 

イベント詳細はこちら