「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > Uy Kuyteavレストランが4月に新たなフランチャイズ店をオープン予定

Uy Kuyteavレストランが4月に新たなフランチャイズ店をオープン予定

2021年1月15日、アーモンドホスピタリティグループはプノンペンで2番目のフランチャイズ店であるUy Kuyteavレストラン開店のための調印式が行なわれた。

昨年10月に最初のフランチャイズ店をオープンしてからわずか数ヶ月というスピード。

新たにオープンするUy Kuyteavアウトレットはポルセンチェイ地区のヴェンスレン通りの角に位置し、2021年4月にオープン予定。

調印式は、Sevenseaシーフードレストランにおいて、フランチャイジーであるビジネス起業家のSim Kongkea氏と、Uy KuyteavブランドおよびアーモンドホスピタリティグループのCEOであるLuu Meng氏との間で行われた。

今回の調印式は、2015年に最初に設立されたUy Kuyteavブランドの拡大のために節目になりました。

カンボジアのマスターシェフ兼起業家であるLuu Meng氏によると、Uy Kuyteavはカンボジアのストリートフードの中でもより良質のブランドであり、すべての料理は地元の自然食品を利用し、店内は快適な雰囲気で、立地も大変便利な場所にあるという。

「私たちのビジネスパートナーと顧客が私たちのブランドに信頼を持っているのを見て嬉しく思います。 また、Uy Kuyteavを初めてフランチャイズするこの機会に多くのポジティブな反応をいただいて嬉しい限りです。他には私どものブランドとしましてはYi Sang中華レストラン、World Dining –InternationalCuisineが今年オープン予定となっています。私たちの会社のビジョンは、すべてのブランドをグローバルに展開することです。世界クラスとして認められるために、私たちはすべての業務において卓越した文化を確立するよう努めています」と、 Luu Meng氏がいっていた。

 

アーモンドホスピタリティグループについて

アーモンドホスピタリティグループは2008年の設立以来、カンボジアのサービス業界発展のために高い基準を目指してきました。

旗艦店であるアーモンドホテルソテアロスとイーサン中華料理レストランはじめ、今では3つの特徴であるイーサンアウトレット、ウイクイテアフ、クロウン、漢字日本料理店、セブンシーシーフードレストラン、ワールドダイニングのレストランと、アーモンドは顧客が満足のいくようなホスピタリティ実現のために日々取り組んでいます。

 

 

<関連記事>