「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > ハーブティーで心も体もヘルシーに > 【新連載!】#1:ハーブティーのはじめかた<ハーブティーで心も体もヘルシーに>

【新連載!】#1:ハーブティーのはじめかた<ハーブティーで心も体もヘルシーに>

みなさん、ハーブティーを飲んだことはありますか?

カンボジアの大地に根を張り、自生するたくさんのハーブ。

料理の食材やスパイスとして、あるいは薬や美容のために。

カンボジア人の生活には欠かせない存在です。

そんなハーブをお茶として製造・販売しているカンボジアのハーブティーブランドDEMETER 。

このWEB限定コラム「ハーブティーで心も体もヘルシーに」では、DEMETERを運営されている西口三千恵さんに、3回に渡ってハーブティーのあれこれを教えていただきます。

初めての方もそうでない方も、コラムと一緒にハーブティーで心も体もヘルシーにしていきましょう!

第1回目の今回は、「ハーブティーのはじめかた」ということで、基本のキからスタートです。

 

おうちでハーブティってハードルが高い?

ppl1
【プノンペン在住20代女性:Mさん】
カフェなどではよくハーブティーを飲むのですが、普段おうちでも飲んでみたいな、と思っています。
でも、家にガラスのカップもないし、他にも特別な道具が必要なのかな、と思って未だ手が出せずにいます…
まずは何を準備したらいいのですか?
michiesan
【三千恵さん】
プノンペンでもハーブティーを飲めるカフェがすこし増えてきましたよね!
Mさんの他にも、おうちで淹れるのが難しそうという相談をたまに受けることがありますが、実はそんなに難しくないですよ!
ホット、アイス、水出しの基本の3種類の淹れ方をご紹介しますね。

用意するものは?

絶対に必要なのは、3つだけです!

1:茶葉
2:お湯
3:耐熱で蓋のある容器

とは言いつつも、容器って…と思われるはず。
初めての方にオススメな、トライアルサイズの商品を使って詳しく説明していきますね。

ホットで飲むとき

今回は、レモングラスティーを淹れてみます。すっきりフレッシュな香りで、クセもなく、好き嫌いが少ないお茶です。
トライアルサイズはティーポット1杯分(ティーカップ2杯分)に合わせた量の茶葉が入っています。

このようなティーポットがあればパーフェクトですが、今回は別の方法で淹れてみましょう。
容器は、先ほどもあったように、耐熱で蓋があれば何でも大丈夫です!

ティーポットはないけれど、このようなピッチャー、お家にありませんか?

トライアルサイズの茶葉を全て入れ、お湯を450ml注ぎます。

蓋をして、3分待ちます。

そして注ぐと出来上がり!簡単でしたよね?

michiesan
【プノンペン在住20代女性:Mさん】
簡単すぎてびっくりです。それに、待っている間も香りがものすごく広がってとっても良い気分で待てました!

では、もう1つ、もうすこし簡単な別の方法を試してみましょう。

茶こしを使って、カップ1つで淹れる方法です。
こちらは竹でできた茶こしですが、急須に使うようなものでも代用できますよ。

michiesan
【三千恵さん】
ハーブティーには「ガラスのティーカップ」という印象があるかもしれませんが、お茶はお茶なので、もちろん普通のカップで大丈夫。色のキレイなお茶だと、ガラスの方が気分は上がりますけれどね。

さて、カップ1杯分を淹れるので、トライアルサイズの半分の量を入れ、お湯を225ml注ぎます。
カップの大きさによりますが、カップの4分の3くらい入れれば大丈夫です。

カップにはフタがないので、豆皿などをフタとして使いましょう。
同じように、3分待てば完成です!

茶こしの便利なところは、カップからしゃっと取り出すだけで飲めるところ。

2つの方法は茶葉をそのまま入れましたが、「うーん、茶葉のカス…」という方は、お茶パックを使っても淹れられます。

(写真)

michiesan
【三千恵さん】
ハーブ本来の味が一番出るのは、ティーポットやピッチャーで茶葉をそのまま入れる方法ですが、やりやすい方法でまずは試してみてください^^

アイスで飲むとき

「濃い目に出して氷たっぷり!」と思われている方も多いかもしれませんが、実はオススメできる淹れ方ではありません。

先ほどご紹介したホットティーの淹れ方を行い、ある程度冷めてから冷蔵庫で冷やす。少し時間が掛かりますが、一番おいしく飲める方法です。

朝にすっきりアイスで飲みたい、というときは夜に淹れて冷蔵庫へ入れておくとバッチリです。

水出しで簡単に

「うーん。それでも…」という方には、水出しの方法はいかがでしょう?

\ スタッフ谷垣がおうちで実践してみました /

お茶パックに茶葉を入れて、常温の水を入れます。

パスタソースの空き瓶をおうちでグラス代わりに使用しているのですが、ちょうど450mlほどで、フタもあって、このトライアルサイズにぴったりでした。

このまま冷蔵庫で1晩置いておきます。

昨晩お水を入れた際に、あまり変化がなかったので(そりゃそうですよね)、内心お茶になっているのか心配だったのですが、朝にはしっかり水出しされていました!

朝からお湯を沸かして…としなくてもすぐ飲めて、これは毎晩したい!と思いました。

michiesan
【三千恵さん】
とっても便利なやり方なので、ぜひお試しください!

トライアルサイズで購入できるものは?

ニョニュムショップでご購入いただけるトライアルサイズの商品はシングルティーの単品が7種類、ブレンドティーのセットが2種類あります。

こちらがシングルティーのトライアルサイズ。
1つ1.50ドルとお手頃価格ですので、まずは気になるものをいくつか試してみてください。

(レモングラス/ジンジャー/バタフライピー/ハイビスカス/モリンガ/千日紅/パッションフラワー)

ブレンドティーのトライアルサイズをセットにしたもの2種類がこちらです。
お土産に人気のセットですが、「何が好きかわからない」という時にもオススメなセットです。

カンボジア在住で日中クーラーに当たりっぱなしという方や、寒い冬の日本にお住まいの方には、芯からぽかぽかできるこちらのジンジャーブレンドのセットはいかがでしょうか?

おわりに

第一回目はこれで終了です。いかがでしたでしょうか?
「案外簡単かも…?」「水出しならすぐできるかな」などハーブティーを始めるきっかけに少しでもなれば嬉しいです。

次回は、3月後半に更新予定!
お茶の種類と、飲むタイミングをご紹介したいと思っています。どうぞお楽しみに!

Roselle Stones Khmer

ハーブティーブランド:Demeter

 

フルーツビネガーブランド:SUCOO

 

Cambodian Bounty Project(カンボジアの賜物プロジェクト)
(画像をクリックすると公式ページをご覧いただけます。)

WEBサイト:こちら
お電話:(+855)17-301-560

 

メイドインカンボジアのお土産なら!

約60のブランド・団体の商品を取り扱っているニョニュムショップ。

商品数は1000点近くに上り、カンボジアのお土産にオススメの商品から日々の生活に取り入れたい手仕事雑貨、カンボジアならではの食品など、多種多様にご用意しております^^

「忙しくてAEONまで買いに行けない >_<;」
「買うものが決まっているので先に注文しておきたい…」
「○○ドルくらいのギフトセットを○○個用意してほしい!」
「カンボジアの思い出に残るようなオリジナルのギフトがほしい!」

など、みなさまのご希望にニョニュムショップがお手伝いさせていただきます
どうぞお気軽にご相談くださいませ!

 

この記事のサポーター:西口三千恵さん

Roselle Stones Khmer社 代表
国際協力ワーカーとしてザンビア、マラウイでプロジェクトに従事した後、2008年カンボジア赴任。2015年にRoselle Stones Khmer社をカンボジアで創業。地域のハーブ資源を活かした製品の製造販売と学校ハーブ園プロジェクトを通じ、カンボジアの魅力が詰まった製品を世界へ発信しながら学校教育現場への支援を目指す。

WEBサイト  Demeter SUCOO

 

この記事を書いた人

谷垣 萌(タニガキ モエ)
1995年生まれの24歳、大阪府出身。大学卒業後、2018年4月にCJS入社。
ニョニュムショップのあれこれを担当しながら、メディア業務にも携わる。
特技はどこでもすぐに寝られることと、手首と指をすごく曲げられること。

Facebook Instagram  through moe