「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > クメール語講座(ビジネス) > クメール語(カンボジア語)講座#3:文法ルールと単語

クメール語(カンボジア語)講座#3:文法ルールと単語

NyoNyumの発行元のカンボジア情報サービス(CJS: Cambodia Joho Service inc.)は通訳・翻訳サービスも展開しています。

そのサービスとクメール語(カンボジア語)について多くの人に知ってもらおうと、クメール語の簡易講座を始めました。

CJSの日本語-クメール語(カンボジア語)通訳・翻訳士が監修した伝わりやすいカタカナクメール語を、テーマごとにお届けしていきます。

今回は、クメール語文法の基本ルールと、名詞と形容詞についてです。

 

基本のクメール語(文法ルールと単語)

前回は、数に関する表現を紹介しました。

今回は、次回からしっかりした文章を作るための準備として、基本的な話し方のルールといくつかの名詞を紹介します。

クメール語の文法

1.一般的な語順

クメール語の語順は英語と同じで 主語+述語+目的語 の順番になります。

たとえば、「私はバナナを食べる」の場合は

クニョム(私)+ ニャム(食べる)+ チェーク(バナナ)

となります。

クメール語には「私は」「バナナを」の「は」「を」などの助詞はないので、この語順を守ることが大切になります。

 

主語、述語、目的語、修飾語について

主語は「動作の主体となる言葉(名詞)」、
述語は「動きや状態をあらわす言葉(動詞)」、
目的語は「述語の対象となる言葉(名詞)」です。

「私は大きなバナナをゆっくり食べる」の例文をもとに説明します。

「私は 大きな バナナを ゆっくり 食べる」

主語:私
述語:食べる
目的語:バナナ
修飾語:大きな(「バナナ」を修飾)、ゆっくり(「食べる」を修飾)

「食べる」という動きをするのが「私」なので、主語は「私」、述語は「食べる」になります。

また、食べられるのは「バナナ」なので目的語は「バナナ」になります。

「私はバナナを食べる」がこの文章の核で、これをより詳しく説明するために付け足される言葉が修飾語となります。

「大きな」や「ゆっくり」は特になくても大きな違いはありません。

※学校教育における文法の分類では目的語も修飾語に含まれますが,本稿では英語の分類を参考に、述語のあらわす動きや状態の対象となる語を「目的語」として取り扱います。

 

2.後ろから説明をする

クメール語では、言葉の後ろに修飾語が連なっていきます。たとえば、「白い大きな魚」の場合は、

トロイ(魚)+ トム(大きな)+ ソー(白い)

となります。

被修飾語の直後に来るものが最も重要な修飾語になります。この例の場合は(大きな)の方が(白い)よりも強調されることになります。

 

動詞も同様に後ろから修飾されます。

ニーイェィ(話す)+ ユート(ゆっくり)

 

また、名詞のあとに名詞を続けてひとつの言葉とすることもあります。

スロック(国)+ チャポン(日本)= 日本国
ピアサー(言葉)+ クマエ(カンボジア) = カンボジア語

 

3. 述語と目的語は切り離せない

後ろから説明するルールによって、述語の修飾語は述語よりも後ろに続きますが、述語のあとの言葉は目的語になるので、必ず目的語よりも後になります。

クニョム+ ニーイェィ(話す)+ ピアサー(語)+ チャポン(日本)+ ユート(ゆっくり)

 

「私はおおきなバナナをゆっくり食べる」は最終的に、

クニョム+ ニャム(食べる)+ チェーク(バナナ)+ トム(おおきい)+ ユート

となります。

 

おまけ

シェムリアップにある大きな遺跡:アンコール-トムの「トム」は大きいという意味です。

「トーィ」は小さいという意味で、シェムリアップにはアンコール-トーィという遺跡もあります。

 

名詞と形容詞

「トム(大きい)」や「トーィ(小さい)」などの形容詞は、「アンコール(王都)」などの名詞を修飾します。

名詞は主語、目的語になるだけでなく、他の名詞と組み合わさってより複雑な名詞を作ります。

タック(水)+ ダッ(乳)+ コー(牛)= タック ダッ コー(牛乳)

名詞の数は無数にありますので一度に全部覚えることはできません。

聞いたり見たりしたときに調べてひとつづつ覚えていくとよいでしょう。

ここでは使うかもしれない名詞と、基本的な形容詞をご紹介します。

※カタカナで記している発音はあくまでも参考です。

 

使うかもしれない名詞

水 :タック
氷 :タッコー
お茶 :タェ
牛乳 :タック ダッ コー

フルーツ :プラェチュー
バナナ :チェーク
マンゴー :スヴァイ
パイナップル :マノア

炊いた米 :バーィ
麺 :ミー
料理 :マホープ
クメール料理 :マホープ クマェ
日本料理 :マホープ チャポン

魚 :トレイ
肉 :サイッ
卵 :スッ(ト)
鶏卵 :ポーン モァン
野菜 :ボンラェ

箸 :チョンカッ
スプーン :スラップリィァ
フォーク :ソーム
皿 :チャーン

ホテル :サンターキァ
オフィス :カリーヤライ
レストラン :ポーチニーア ターン
空港 :プロリァン ユンホッ
日本大使館 :スタントゥー チャポン

家 :プテァ
椅子 :カウアイ
机 :トッ
ベッド :クレー

自転車 :コン
バス :ロッ(ト) ヨン クロン
車 :ロッ(ト) ヨン
列車 :ロッ(ト) プルーン

会社員 :ボッカロッ(ク)
医者 :ヴィッチャ ボンダッ
先生 :クルー
学生 :サッ
インターン :ネァッ ハッ カァギャ
ボランティア :ネアック スマッ チェッ

パソコン :コンピューター
ペン :ベィ
本 :シゥパウ

 

基本的な形容詞

美味しい :チュガニ
すっぱい :チュー
辛い :ハル
甘い :パァェム
苦い :チューチョッ
熱い :クダウ
つめたい :トロチァ

高価な :タライ
安価な :タオ(ク)
きれい :スロッ スアート
多い :チュラウン
少ない :ピッバーイ
半分 :ペァック カンダール

高い :クポッ
低い :ティエップ
大きい :トム
小さい :トゥーイ
長い :ヴェーン
短い :クレイ

速い :ルーン
遅い :ユッ(ト)
近い :クバェ
遠い :チュガーィ
右の :カーン スダム
左の :カーン チュヴェーン

優しい :ルッ リエイ
怖い :クー アオイ クラーイッ
おかしい :コンプラェン
悲しい :マン サバーイチェッ(ト)
太った :トァット
痩せた :スコーム

 

クメール語講座一覧

1: 数詞と形容詞
2: 数詞を使った表現
3: (本記事) 文法ルールと単語
4: 動詞と助動詞と疑問詞