<マオマオ・カンボジア⑨>クメールの手仕事を訪ねる旅『クロマーユーユー』
<マオマオ・カンボジア⑨>クメールの手仕事を訪ねる旅『クロマーユーユー』
2021.12.27

NyoNyum108号から新連載がスタートした「マオマオ・カンボジア」。

このコラムは世界遺産アンコール遺跡群で有名なカンボジアの都市シェムリアップにある旅行会社”オークンツアー”が、このコロナ渦の中で現地で奮闘する様子を紹介します。

 

クメールの手仕事を訪ねる旅『クロマーユーユー』

いきいきとした表情で布を織る女性

カンボジア人なら誰もが日常的に使っている万能布クロマー。首や頭に巻いて汗拭きや日除けにしたり、水浴び後にタオルとして使ったり、赤ちゃんのゆりかごにしたりと用途は様々。

知れば知るほど興味深いカンボジアの伝統的なファブリックです。

シェムリアップ郊外の村に工房を構える『クロマーユーユー』さんでは、村の女性たちが素敵なデザインのクロマーを一枚一枚手仕事で作り上げています。

遺跡観光の合間に工房を訪ねてカンボジアの織物文化を学ぶ旅はいかがでしょうか。

織り始める前の糸を整える作業

 

多種豊富なコットン100%素材のクロマー

事前予約で手織り体験も可能です。お土産には使えば使うほど味の出るコットン100%素材のクロマーがお薦め!

当社日本語ガイドがカンボジアの文化や習慣をご紹介いたします。

 

オークンツアーについて

オークンツアーマネージャー兼日本語ガイドMs. Sao Sideth(通称:シーちゃん)

オークンツアーには個性あふれる日本語ガイドがいます。国内在住者向けの個別ツアー、承ります ! お気軽にお問い合わせください。

住所:SlorKram Village, Sangkat SlorKram, SiemReap Province, Cambodia

E-Mail:orkun.tour @ gmail.com

Web:https://www.orkuntour.com

Blog:https://orkuntour.exblog.jp/

Facebook:

@orkuntour

<過去の記事一覧>








 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

<マオマオ・カンボジア⑪>カンボジアの村の暮らしを楽しもう!

2022.04.26 シェムリアップマオマオ・カンボジア

<マオマオ・カンボジア⑩>探検気分が味わえる!幻の水中遺跡クバルスピアン

2022.02.28 おすすめ観光地シェムリアップマオマオ・カンボジア

<マオマオ・カンボジア⑦>自国の歴史や文化を学ぶ旅

2021.09.20 シェムリアップマオマオ・カンボジア

おすすめ記事