「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > 生活情報誌ニョニュム > バックナンバー > カンボジア生活情報誌「NyoNyum112号」発行のお知らせ!

カンボジア生活情報誌「NyoNyum112号」発行のお知らせ!

カンボジア生活情報誌「NyoNyum(ニョニュム)」112号を発行しました!
今回の特集は、カンボジアの日本ODAプロジェクト訪問です!

 

「人々の営みに寄り添う~カンボジアの日本ODAプロジェクト訪問~

近年、カンボジアの経済は急速に発展しています。

この急速な経済発展により、2016年7月以降、カンボジアは低所得国から低中所得国へと引き上げられました。

しかし、経済構造の弱さと貧困の不平等により、カンボジアではなおもこの成長に伴う多くの新たな問題を抱えています。

2030年までには上位中所得国の地位を獲得するためにカンボジア政府は、これまでの復興、開発、そして現在の発展を持続的に継続させるため、「国家戦略開発計画(NSDP)」と「産業開発政策(IDP)」などの政策を策定しました。

1990年代初頭のカンボジア内戦終結に多大なる寄与をし、政府開発援助(ODA)を行ってきた日本は、その時代時代に、成長過程に応じてカンボジア政府が直面しているあらゆる開発課題を克服すべく、ODA支援を行ってきました。

カンボジア政府が定めたNSDPとIDPを元に2030年の新しい経済開発目標達成を目指すカンボジアの開発のために、日本の現在のODAはどんな役割を担っているのでしょうか?

今回の特集は、カンボジアに生きるニョニュムスタッフから見た、この国における日本のODA事業展開について触れてみたいと思います。

 

その他のラインナップ

▼  シリーズ
・JAPAN FOUNFATION 日本・カンボジア「カルチュア」徹底研究!

 

▼  コラム

・「かゆいかゆいトコジラミ」/奥澤健(医療コラム:どうしましたか)

・「がっつり1 年間を振り返る」/山崎幸恵(ボンユキ/エッセイ)

・「話し出したら止まらない“将来の夢!”」/小出陽子(シェムリアップMoi Moi ライフ)

・「新型コロナ一年」/ 三輪 悟(アンコール見聞録)

・「クラウドファンディングに挑戦!」 / 米山 遥香(Para Sports in Cambodia)

・「子供との隔離生活で得た視点と気づき」 / 青木有紀子(旅育!! ノマド家族。)

・「壮大なる郊外遺跡を訪ねる旅」 / オークンツアー(マオマオ・カンボジア)

・「「過保護」と「過干渉」」(カンボジアで Happy 子育て !:八木加奈恵)

 

▼ 生活情報/お知らせ/その他

・NyoNyum Times
・New Opening
・みんなの掲示板
・ENJOY STAYCATION
・うらない 4月&5月
・月間ドムライ
・緊急連絡先一覧

 

また、今回もコロナウィルスの影響もあり、配布等が遅れる可能性もありますので、全ページ webサイト上でオンラインで公開します。

<PDF版>

【NyoNyum112号PDF版はこちら】

※データが重いので開くまでに少し時間がかかります。

誌面の配布は、来週よりプノンペン内各所で開始予定です。

<日本国内で定期購読されている皆様>
大変申し訳ございませんが、現在、カンボジアから日本への国際便が不透明なため、発送が遅れる可能性がございますのでご了承ください。

 

【バックナンバーの購入】

<カンボジア国内>
プノンペンの「ニョニュムショップ」で、1部2ドルで販売しています。また、地方への発送も承りますのでご希望の方は一度お問合せください。

 

【広告掲載について】

カンボジア生活情報誌『NyoNyum(ニョニュム)』に広告を掲載してみませんか?
掲載料などの広告に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームか、メールもしくはお電話にて受け付けております。

メール: nyonyum@cisinc.co.jp
TEL:+855-12-500-052, +855-16-657-290