「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > イベント > 2020年クラタペッパー収穫体験ツアー開催のおしらせ

2020年クラタペッパー収穫体験ツアー開催のおしらせ

カンボジア定番お土産のひとつ「クラタペッパー」が生産されている農園の見学、収穫体験ができる特別ツアーのご案内です。

年に1度だけ開催される収穫体験イベントで、プノンペンのクラタペッパー本店発着の日帰りツアーとなっています。

今年は2月9日(日曜日)に開催されます。応募締め切りは一週間前の2月2日(日曜日)までです。

貴重な機会をぜひお見逃しなく。

クラタペッパーとは?

1960年代まで「世界一の胡椒」と称されていたカンボジアの胡椒栽培は、1990年代まで続いた内戦によって深刻な影響を受けました。

カンボジアの国づくりの鍵は農業振興にあると考えた倉田浩伸(くらた・ひろのぶ)さんが、かつての主力農作物であった胡椒の生産、販売を開始したのは1997年のことです。

日本市場開拓の難航、胡椒の収穫ができるまでの投資、紆余曲折の末に、カンボジア国内販売に注力し、現在ではカンボジアを代表するお土産としてその名が広く知られています。

現在クラタペッパーは、多くの企業が参入し拡大しつつあるカンボジア胡椒産業のパイオニアとして、他ブランド設立の支援を行うなど産業の更なる発展にむけて活動しています。

ツアーの内容

ツアーには、クラタペッパーの保有する農園の見学、収穫体験、とりたて胡椒の試食、胡椒をふんだんに使った昼食、農園までの往復移動が含まれています。タイムスケジュールは以下の通りです。

日時:2020年2月9日(日曜日)
5:30 集合 (クラタペッパー・プノンペン本店)
6:00 出発
10:00~12:00 農園見学(胡椒食べ放題)
12:30~14:00 昼食(胡椒を使った料理)
18:00 プノンペン到着・解散

参加費用

上記の行程をすべて含めた参加費用は、大人35ドル、子供(小学生以下6歳以上)は17ドルです。

お申込み方法

参加の申し込みは以下のメール(info@kuratapepper.com)、電話(012-842-970)から、もしくはプノンペン市内にある直営2店舗での直接申し込みが可能です。

応募締め切りは一週間前の2月2日(日曜日)までです。

詳しくはFacebookイベントページをご覧ください。

その他の情報

クラタペッパー公式サイト(外部リンク)

公式サイト:http://www.kuratapepper.com/index.html

Facebookページ:

倉田浩伸さんのインタビュー記事(外部リンク)

中日新聞:あの人に迫る カンボジアの胡椒製造会社代表

ハフポスト:「奇跡の胡椒」でカンボジアを救う。絶望の内戦からの復興に人生を捧げた日本人の物語

クラタペッパーを活用した上級レシピ書籍(外部リンク)

小学館:THE KURATA PEPPER -世界一の胡椒が彩なす上級レシピ40-