「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > 生活情報誌NyoNyum > 特集 > カンボジア アプリ図鑑「3.移動から観光まで予約できるアプリ」

カンボジア アプリ図鑑「3.移動から観光まで予約できるアプリ」

カンボジアでは内戦の影響もあり、これまで他国に比べて様々な分野で遅れをとっていた。しかしここ数年、逆に各制度が整っていなかったことが功を奏して、次々と各分野の世界最先端の技術を取り入れて急速に発展。その一つがカンボジア発のスマホのアプリ(アプリケーション)だ。今回は電子マネーやモバイルバンキング、お買い物、フードデリバリーなどカンボジアで役立つアプリを紹介します!今回は国内旅行などに便利な「チケット予約」アプリの紹介です♪

 

国内の別の地域へ、そして陸続きの隣の国々へ行くための手段は、カンボジアでは陸路移動が一般的だ。

それゆえ数多あるバス会社。

それら各社の運行時間や料金、車のタイプ、空席状況、乗降場所といった情報を一つ一つ確認するのはけっこう大変。

そんな時に役立つのがバスチケット予約サイト& アプリだ。利用日と区間を指定すれば、各社の情報が一挙にまとめて表示されて比較・予約できる。

座席指定も可能で、乗降場所が地図上で確認できるのもオンライン予約ならでは。

バス以外に長距離タクシー、フェリーの予約にも対応しており、さらには各地のツアーやその他の観光アクティビティの予約まで可能なアプリも。

国内や隣国への旅行の際に使ってみては?

 

チケット予約アプリでできること

・バス/ フェリー/ タクシーの予約

・ツアーなど観光アクティビティの予約

移動から観光まで。利用者のレビューに加え、ウェブサイト上では観光情報に関する記事も掲載されていたりと、バスチケットのオンライン予約から発展してトリップアドバイザーのような総合旅行サイト・アプリになってきている。

 

乗り物からツアーやショーまで。カンボジア旅行に役立つアプリ


長距離バス、タクシー、フェリーに加え、サイトとアプリ両方に「Experiences」というカテゴリーがありツアーやショーなど観光アクティビティに申し込める。支払いは電子マネーまたはクレジットカードによる電子決済のほか、現金払いにも対応している(オンライン予約後にCamboticket のオフィスにて支払う)。

①利用日と区間を入力すると、各社のバス情報が時間の順に表示される。バス会社や車種(バン、ミニバスほか)などを指定して検索することも可能

②気になる便をクリックすれば、乗降場所や車内の写真など、より詳しい情報が得られる。便を決めたら予約に進んで座席を指定し、名前などの情報を入力し予約を確定させる

③「Experiences」では遺跡ツアー、ショー、料理教室などバラエティ豊かな旅の楽しみが見つかる。バス、フェリーの予約時にも目的地の観光オプションが下の方に表示される仕組みになっている

https://www.camboticket.com/

 

 

バスだけじゃないんです!


バス専用かと思いきや、長距離タクシーとフェリーも予約可能。すっきりしたデザインで使いやすさも◎。過去の予約履歴チェック、利用日が近づいた際のリマインドなど機能も充実している。支払いは電子マネーまたはクレジットカードに対応。アプリにはないが、ウェブサイトにはツアーなどのオンライン予約ができる「Things to do」という観光カテゴリーもあり、観光客にとっては両方予約できて便利。https://bookmebus.com/en

 

その他交通アプリ

①バス会社のアプリ
Mekong Express、Sorya、Larryta など独自のアプリを持つバス会社もある

②都バスのアプリ
プノンペンの公共バス用のアプリ。各路線の運行状況、バス停の位置、バス停までの経路と所要時間、乗車中のバスの走行位置が地図上で確認できる

配車アプリ
トゥクトゥクなど近距離用の配車アプリは、こちらの記事をチェック!

 

【この記事が掲載されているNyoNyum 102号の詳細はこちら】

【カンボジア・アプリ図鑑記事一覧】





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします