「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 生活 > WEEKLY PICKUP > 【WEEKLY PICKUP】St.123に行くならどこで食べる? #002

【WEEKLY PICKUP】St.123に行くならどこで食べる? #002

カンボジアにあるレストランやカフェ、バー、観光スポット、ホテルやスパ、サービスなどなど、その動きは本当にスピーディー!このWEEKLY PICKUP連載では、その週のニョニュムオススメ!を紹介します。在住者の方々も、出張や旅行で来られた方もぜひご参考ください!
新しいお店や昔からあるお店、期間限定のオトク情報など、「旅行、贅沢、買物、体験・・・」するなら?と、いろいろなテーマで展開していきますのでお楽しみに♪

前回のWEEKLY PICKUPはこちら!

今週のテーマ

今週のテーマは「ストリート123(モイピーバイ)」!
外国人が多く住むエリアということもあり、おしゃれなお店が増えているトゥールトンポンエリア。このエリアの中心と言えるトゥールトンポンマーケット(通称;ロシアンマーケット)から東へ2ブロック。500メートルほどの通りにいろんなタイプの飲食店がひしめき合う、ホットスポットです。
今回は、数ある飲食店から日本料理店2店とクメール料理店1店をピックアップしてみました。

トゥールトンポンマーケット(ロシアンマーケット)はこんなところ!

NiGiRi LaB(ニギリラボ)

NiGiRi LaBは今年7月にオープンしたお寿司屋で、SaKaNa LaB、SuShi LaBを運営するFooLaB グループの新店舗です。

FooLaBグループのお店はこんなところ!
SaKaNa LaB(サカナラボ)
SuShi LaB(スシラボ)

日本を思わせる佇まいの外観に、店内は吹き抜けで天井が高く、レトロモダンな内装でとっても落ち着いた雰囲気。座席はカウンターに14席のみで、熟練の職人さんが料理を作り出す様子が目の前で見られます。

独自ルートで仕入れた近海の新鮮な魚介を使った本格的なお寿司ですが、お手頃価格で楽しめるのがNiGiRi LaBの魅力!
前菜から椀物、お寿司がセットになったコースは25ドルから。単品でもご注文いただけます。

NiGiRi LaBの基本情報

【営業時間】 18:00 – 23:00
*日曜定休
*混み合う場合がございますので、事前にご予約ください。
*10月よりお昼も営業予定(11:30 – 14:30)

【電話番号】 095 – 483 – 240

【住所】#53, St.123, Toul Tompong 1, Phnom Penh

【Facebookページ】

 

虎二郎 -Torajiro –

今年4月にオープンした虎二郎(トラジロウ)は、昭和レトロな雰囲気の日本料理屋です。のれんをくぐると暖かい雰囲気の店内が。1階にはテーブル24席とカウンター4席、2階には貸し切り可能な個室も(16席)あります。

実は、こちら、プノンペンタワーの近くにあったPache Grill & Beer Restaurant (パーチェ)が店名新たにリニューアルオープンしたお店。
前店でも好評だった焼肉と豚しゃぶはもちろんオススメですが、一品料理のメニューがバラエティー豊かに増えたので「仕事終わりにサクっと1杯!」も気軽に楽しめます!

お昼の時間帯は夜とは異なるランチメニューが! 人気メニューはハラミすじカレー(写真上)やチキンカツ丼、メインの料理にサラダとスープ、コーヒーがセットで5ドルと、とってもリーズナブルにいただけます。

 

虎二郎 -Torajiro- の基本情報

【営業時間】
(昼)11:00 – 14:30( 14:00 ラストオーダー)
(夜)17:30 – 22:30( 22:00 ラストオーダー)
*不定休

【電話番号】 061 – 333 – 106  / 087 – 495 – 717 (日本語)

【住所】#53, St.123, Toul Tompong 1, Phnom Penh

【Facebookページ】

 

Kinin(キニン)

最後の1店は、オープンエアーでまるで自然の中にいるような創作クメール料理屋、Kinin(キニン)。
「Kumbhaka(クンバカ)」というレストランと、バー「LittleMy(リトルミー)」が合体している空間で、日中と夜間とで趣きがガラッと変わるお店です。店内中央には素敵に活かされたカンボジアの伝統的な高床式住居があり、それを囲うように広々としたガーデンが。

カンボジアのハーブやスパイスが多く使われた創作クメール料理(カンボジア料理)がいただけますが、西洋料理をクメール風にアレンジしたメニューも。飲み物のメニューも豊富で、カンボジアらしいフルーツやハーブをつかったノンアルコールカクテル(アルコールも足せます)もオススメです。

NyoNyum 99号『草木のちから』でも紹介しました!

Kinin(キニン)の基本情報

【営業時間】11:00 – 24:00
*月曜定休

【電話番号】 077 – 400 – 846

【住所】corner of 446, St.123, Toul Tompong 1, Phnom Penh

【Facebookページ】

終わりに

今週の「St.123」はいかがでしたでしょうか?
トゥールトンポンエリアはロシアンマーケットだけじゃないということ、知っていただけたら嬉しいです♪ 今回ピックアップした3店以外にもまだまだご紹介したい飲食店がSt.123にはたくさんあります!

「トゥールトンポン、もっと知りたい!」、「○○するならオススメは?」など、みなさまのご要望もお待ちしております。
次回のWEEKLY PICKUPもお楽しみに!

 

この記事を書いた人


谷垣 萌(タニガキ モエ)
1995年生まれの24歳、大阪府出身。大学卒業後、2018年4月に入社。
ニョニュムショップのあれこれを担当しながら、メディア業務にも携わる。
特技はどこでもすぐに寝られることと、手首と指をすごく曲げられること。趣味は寝ること。
Facebook Instagram  through moe