「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > カンボジア、空輸貨物が4割増

カンボジア、空輸貨物が4割増

カンボジア空港当局によると、2012年1月から11月にカンボジア国内の国際空港を利用した空輸貨物は約29,000トンで、2011年に比べ38%増加した。また、同じ期間にプノンペン国際空港をビジネス目的で利用した乗客も881,756人で、2011年同期より11%増えており、カンボジア経済の順調な伸びを反映している。

カンボジア空港当局によると、2012年1月から11月にカンボジア国内の国際空港を利用した空輸貨物は約29,000トンで、2011年に比べ38%増加した。また、同じ期間にプノンペン国際空港をビジネス目的で利用した乗客も881,756人で、2011年同期より11%増えており、カンボジア経済の順調な伸びを反映している。