「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > カンボジアで2019年開業に向け、ホテルオークラが運営受託契約締結

カンボジアで2019年開業に向け、ホテルオークラが運営受託契約締結

ホテルオークラはシンガポールにあるTEHO INTERNATIONALの子会社であるTEHO DEVELOPMENT CAMBODIA PTE LTDとプノンペンにオープンする「オークラ プレステージプノンペン」(2019年開業予定)に関する運営受託契約を2月5日に締結した。

「オークラ プレステージプノンペン」は、メコン川とトンレサップ川を臨むチュローイ・チョンヴァー半島の新興開発エリア「The Bay」に位置し、住宅、サービスアパートメント、商業施設等の建設が予定されている複合開発地域の一角を成す。

ホテルは総客室数250室規模となり、和食レストラン、オールデイダイニングなどの飲食施設、宴会場や会議室などを備える。

今回、運営受託契約を締結した「TEHO DEVELOPMENT CAMBODIA PTE LTD」は、海運業や海洋石油・ガスの開発、不動産、建設業などの企業を傘下に持つシンガポールの上場企業「TEHO INTERNATIONAL INC LTD」の子会社で、カンボジアにおいて不動産投資・開発事業を行っている。