「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > マルハン、4月1日からサタパナ銀行として営業開始

マルハン、4月1日からサタパナ銀行として営業開始

株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓裕)は、子会社のマルハンジャパン銀行(MARUHAN Japan Bank Plc/)と、大手マイクロファイナンス機関サタパナ社(SATHAPANA Limited) の統合認可をカンボジア中央銀行より取得し、2016年4月1日よりサタパナ銀行(SATHAPANA Bank Plc/)としての営業を開始した。

なお、取締役会長には韓昌祐氏が就任し、総資産合計は7億2千200万ドル、従業員数は3,370名(2016年4月1日現在)。この統合により、サタパナ銀行はカンボジア全土に160拠点を持つカンボジア第2位の商業銀行となる(2016年3月現在 カンボジア内展開拠点ベース)。