「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 今日、日本・カンボジアの定期直航便が初フライト

今日、日本・カンボジアの定期直航便が初フライト

今日9月1日、全日空(ANA)による成田・プノンペン便が開設した。これから毎日1日1便が就航することになる。日本とカンボジアを結ぶ定期直航便は初めてだ。

成田空港では初便の就航に合わせて記念式典も開催された。初便には223人が搭乗したという。

カンボジアへは世界遺産アンコールワットのあるシェムリアップを訪れる日本人が今までは多かったが、最近はビジネスの拠点である首都プノンペンを訪れる人も増えており、多数の日系企業が現地で事業展開しているなかで直航便就航の要望が高くなっていた。

ダイヤは以下の通り。
NH817 成田(10:50)〜プノンペン(15:10)
NH818 プノンペン(22:50)〜成田(翌日6:45)