「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 北九州市が「シェムリアップ上水道設計業務」を受注

北九州市が「シェムリアップ上水道設計業務」を受注

昨年12月、北九州市上下水道局は「シェムリアップ上水道拡張事業・詳細設計業務」を、日水コン、建設技研インターナショナル、北九州市の共同企業体が受注したと発表した。

この業務は、日本が円借款で支援するもの。今回の契約金額は約8億円で、シェムリアップ上水道拡張事業の設計および施行管理業務(完成後の運転指導まで)を行う。国際競争入札には、ドイツ、フランス、インド、韓国などの企業体も応札していたが、技術力の高さを評価された北九州市を含む共同企業体が受注した。