「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 大塚製薬がカンボジアで「ポカリスエット」を販売開始

大塚製薬がカンボジアで「ポカリスエット」を販売開始

大塚製薬株式会社(本社:東京)は、12月1日からカンボジア国内でイオン飲料「ポカリスエット」の販売を開始した。一人当たりGDPが10年で倍増するカンボジアのさらなる経済成長を期待して、韓国にあるグループ会社「東亜大塚」の工場で製造した製品を、カンボジアの流通代理店を通じて販売する。

ポカリスエットは、発汗で失われた水分や電解質を補給する健康飲料として1980年に日本で発売され、1982年からは海外展開を開始。いまではカンボジアを含めて、世界20ヶ国・地域で展開されている。