「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > 生活情報誌ニョニュム > ボンユキエッセイ > 目指せ、記念日ラッシュ!

目指せ、記念日ラッシュ!

おかげさまで10 月10 日でニョニュム創刊から10 周年となりました。ニョニュムの愛読者の皆様、広告主の皆様に支えられ、励まされて、カンボジアと日本の笑顔をつなげるという使命を感じながらの10 年。石の上にも3 年、10 年ひと昔。そんな思いで、区切り、区切りを乗り越えて、どうにかここまでやってきた、そんな感じです。

10 周年にあたり、創刊号からすべての号を手に取り、振り返ってみました。1 年目は実は月刊誌としてスタートしたニョニュム。市場が未熟で広告がなかなか集まらず、月刊の発行を断念。2 年目からは隔月での発行となったんでした。幻の月刊日本語フリーペーパーだ。それはそれで価値がある(笑)。そして2 年目、3 年目と読み進めていると、なんと5 周年の記念という位置づけで、ニョニュムショップをオープンさせていたんです。わたし。すっかり忘れていました!

ということは、今年がニョニュム10周年、5 年後がニョニュムショップ10周年、その次の5 年後がニョニュム20周年と、5 年に1 回なにかしら大きな記念日がくるという計算で…。これは計画的に記念日予算を取っておかないといけないかしら。ページをめくりながらそんなことを考えたり。

そう考えると、とっても輝かしいボンユキシャチョ~の会社経営歴となるわけですが、なんか気持ちが落ち込む。そのココロは?

仕事での記念日ばかり追う人生に区切りをつけて、人生の記念日を追うような次の10 年にならないものかしら。なぁんて考えてしまうんですよね。人生の記念日、そりゃあモチロン、結婚、出産、子供の入学、卒業、それからそれから…。これらすべてを今後10 年の事業計画に盛り込んでみようか。

そんな妄想広がる、ニョニュム10周年。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

2013.10-11月号(第67号)掲載