「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 未分類 > 麺屋がち

麺屋がち

【こんなお店】 福岡と東京で腕を磨いた日本人店主による本格ラーメン専門店。今年7 月、プノンペンのカンプチアクラァム通り沿いに新しく登場した。

 width=

「元祖がち豚骨」にねぎとチャーシューをトッピング。器にはカンボジアで作られたコンポンチュナン焼が使われている。奥は自家製おろし焼き餃子

1 階はカウンター席のみ。カウンター越しに調理する様子が見える店のつくりはまるで日本のラーメン屋にいるようで、カンボジアにいることを忘れそうになる。2 階にテーブル席もある。

 width=

1階のカウンター席(全10席)。カウンターの中でリズム良くラーメンが作られていく

【メニュー】 全5 種類のスープはどれも丁寧に出汁をとって一から作ったこの店のオリジナル。げんこつや豚頭などを10 時間以上煮込んだスープが自慢の看板メニュー、「元祖がち豚骨」ラーメンは1 杯5.25ドルから。ほかに「鶏がら魚介醤油」「特性塩鶏がら」「北海道味噌」「特製激辛味噌」の4 種類のスープとつけ麺がある。7 月のオープン以来、カンボジア人客も徐々に増えてきていて日本の味が現地の人々に受け入れられている。現地の人には味噌系のスープが人気だそう。

 width=

2階のテーブル席(全20席)。1階を見下ろせるどんぶり型のガラス窓がアクセントになっている

ラーメンには、ねぎ(0.75ドル)、チャーシュー(2 ドル)、味玉(1 ドル)などのトッピングを好きに組み合わせて好みの味が楽しめる。スープが残ったら1.25ドルで替え玉の追加も可能。

Gachi Japanese Noodle
Add : No.804,�Kampuchea Krom�Blvd., Phnom Penh
Tel : 089-470-035
Hour : Mon-Fri:
11:00-15:00 (L.O.14:00),�17:00-22:00 (L.O.21:00)
Sat & Sun:
11:00-16:00 (L.O.15:00),�17:00-22:00 (L.O.21:00)

2013.10-11月号(第67号)掲載