「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > イベント > 【明日開催】舞踊公演「天の花 地の詩」@王立芸術大学(プノンペン)

【明日開催】舞踊公演「天の花 地の詩」@王立芸術大学(プノンペン)

明日8月16日(木)、日本人による創作クメール舞踊公演「天の花 地の詩(Bopha Suo Chomrieng Lorkei)」がプノンペンで開催されます。会場は国立博物館に隣接する王立芸術大学構内の特設会場で上演は午前8時から11時半まで。
今回のこのイベントの主催は日本にあるカンボジア舞踊教室「Sakarak(サカラッ)」で、この教室を主宰する山中ひとみさんは、カンボジアの王立芸術学校でカンボジア舞踊を修めたカンボジア古典舞踊家です。公演では山中さんと教室の生徒のほか、王立芸術大学古典舞踊学部の教授と学生をスペシャルゲストに迎え、古典舞踊と創作舞踊を披露します。

イベント詳細

日時:8月16日(木)午前8時から11時半
会場:国立博物館に隣接する王立芸術大学構内の特設会場
主催:カンボジア舞踊教室「Sakarak(サカラッ)」
入場:前売りの指定席30ドル(公演後の会食込)、当日券5ドル(自由席)、立ち見は無料
お問い合わせ: E-mail: sakarak@asahinet.jp​​ (Ms. Yamanaka)

 

English

Creative Performance by Japanese Dancers based on Khmer Classical Dance”Bopha Suo Chomrieng Lorkei”

Reserved seat: US$30(Incl. Reception Lunch)
* Need reservation: sakarak@asahinet.jp
Non-reserved seat: US$5
* Limited number of tickets available at the door from 7:50am on the day
Standing: Free