「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > ビジネス > ニュース > 日本とカンボジアで作る「Jewelry Bougainvillea」 プノンペンで4店舗が取り扱いへ

日本とカンボジアで作る「Jewelry Bougainvillea」 プノンペンで4店舗が取り扱いへ

東京・プノンペンの2ヵ所で手掛けられる オーダーメイド・ジュエリー「Jewelry Bougainvillea/ジュエリーブーゲンビリア」。そのレディトゥ・ウエアライン「Sisters by Jewelry Bougainvillea/シスターズ・バイ・ジュエリーブーゲンビリア」のジュエリーの取り扱いが、7月よりプノンペン4店舗で始まる。

新規取り扱いとなる店舗は「Le point/ルポワン」「Phnom Penh General Store/プノンペン ジェネラルストア」の2店舗であり、既存店舗である「The 240/ザ・トゥーフォーゼロ」「Jungle Jardin/ジャングル ジャルダン」と合わせて 4 店舗へ拡大。

なお、新規取り扱い店舗で 2018 年春夏の作品を購入した先着2名には「イヤークリップ」が特別にプレゼントされる。

(ノベルティのイヤークリップ)

 

Jewelry Bougainvilleaについて

■綴る思い「世界のすべての女性の秘めた思い」をカタチに

Jewelry Bougainvillea は熱帯地域に生息する植物「ブーゲンビリア」から由来し、その花言葉―「思いは通じる」(通称「魂の花」)にブランドの思いを重ねてきました。

ジュエリーをまとう全ての女性が世界中の街角から、個人のありのままの素顔を受け入れ、表現すること自由を、ジュエリーを通じてサポートしたいと考えています。

「すべての女性は美しい。その思い(願い)は通じる」

 

Jewelry Bougainvillea の作品はすべて人の手を介され、その作品のすべてが独自の歪みとアンバランスなラインを持つ。そのラインとは、女性なら誰しもが秘める「月夜のように艶やかな女性性」と「太陽のように照らす母性」、その強さと弱さすべてが1つにあらわれています。材質は日本、カンボジア、その他諸国より良質な素材を用いています。制作は東京とカンボジアの2か所を経由しています。

 

新お取り扱い店舗概要

■Le Point Café & Bistro

住所: No.10,St.208, Sangkat Boeung Raing, Khan Daun Penh,
営業時間: 8:00 ~22:00
特徴 :プノンペンに住まう人にその確かな味と心地よさを提供し続ける老舗カフェ。カフェには実にさまざまな国籍の人が集う。
Facebook
Instagram

PhnomPenh GENERAL STORE

住所 :#126 Street 19, Phnom Penh
特徴 :良質のコーヒーとカンボジアで生み出されたブランドを愛でることができるプノンペン最新のカフェ・ショップ。選び抜かれたブランドの佇まいが美しい。
Facebook
Instagram

お問合せは、インスタグラムアカウント@jewelry_bougainvilleaのダイレクトメッセージにて。

▼Jewelry Bougainvillea オフィシャルサイト
http://www.bougainvillea-jewelry.com/

・Jewelry Bougainvillea についてもっと知りたい→「フタリ展」―草花(ハーブ)と石(天然石)− 開催@Le Point

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ