「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > マオマオ・カンボジア > <新連載>マオマオ・カンボジア ②カンボジア版GoToトラベル!

<新連載>マオマオ・カンボジア ②カンボジア版GoToトラベル!

NyoNyum108号から新連載がスタートした「マオマオ・カンボジア」。

このコラムは世界遺産アンコール遺跡群で有名なカンボジアの都市シェムリアップにある旅行会社”オークンツアー”が、このコロナ渦の中で現地で奮闘する様子を紹介します。

 

カンボジア版GoToトラベル!

8 月半ばに最大 9日間の大型連休があり、 当社では割引キャンペーンを実施。

プノンペン在住の方より2 泊 3 日のご旅行手配をいただきました。

まさしくカンボジア版GoToトラベル ! オークン(感謝)です。

お客様と日本語ガイドのポゥキーは 1994 年からの顔馴染み。

ポゥキーは憧れの方と久しぶりの再会、そして半年ぶりのお仕事 ! と大喜びでした。

行き先は幻の都 “コーケー” & 東のアンコールワット “ベンメリア”。

いずれも密林の五大遺跡に数えられる郊外の遺跡で、自然との共生を体感できる魅力的なエリアです。

コロナ禍のツアーの在り方を考える日々ですが、幸いなことにカンボジアでは国内を自由に移動できます。

今こそ国内旅行を楽しんで経済をまわしていく時 ! 10 月には水祭りの 5 連休が。

ぜひこの機会にカンボジア国内の旅を満喫されてみては?

コラム「マオマオ・カンボジア」では、シェムリアップ発のおススメ観光スポットやガイドたちの奮闘記を連載していきます !

オークンツアーについて

今回のガイドをしてくれたMr. Dourng Powkhy

オークンツアーには個性あふれる日本語ガイドがいます。国内在住者向けの個別ツアー、承ります ! お気軽にお問い合わせください。

住所:St.7Makara Wat Bo Village, Salakomreuk Commune, Siem Reap

電話:063-964-712, 078-942-922 (Ai YOKOSUKA / JP),012-286-320 (Sao SIDETH / KH)

E-Mail:ai.orkun@online.com.kh,orkun.tour@gmail.com

Web:https://www.orkuntour.com

Blog:https://orkuntour.exblog.jp/

Facebook:

@orkuntour