「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > 生活情報誌ニョニュム > バックナンバー > カンボジア生活情報誌「NyoNyum109号」発行のお知らせ!

カンボジア生活情報誌「NyoNyum109号」発行のお知らせ!

カンボジア生活情報誌「NyoNyum(ニョニュム)」109号を発行しました!
今回の特集は、カンボジアの社会保障制度です!

 

「カンボジアの社会保障制度!~国家社会保障基金(NSSF)について~


国家社会保障基金(NSSF)をご存じですか?

NSSFは、主にフォーマルセクター(民間企業)に勤めている従業員や公務員を対象とした健康保険と労働災害保険を司る機関です。

今後、年金支給制度を展開する予定で、国の社会保障制度を執行する重要な機関であり、国民からも注目が集まっています。

これまでに約117万人の従業員と公務員がこのNSSFの制度に登録しています。

これにより、会社員や工員などの民間企業に勤めている従業員、政府機関に勤めている公務員が、妊娠・出産やけがの際にNSSFの健康保険と労働災害保険のサービスを受けることができます。

みんなが注目しているこの社会保障制度。どういうメリットがあるのでしょうか。

政府の今までの取り組みと、民間企業などがこの社会保障制度にどう理解を示し、利用しているのかご紹介します。

 

その他のラインナップ

▼  シリーズ
・JAPAN FOUNFATION 日本・カンボジア「カルチュア」徹底研究!/「映画に一生をささげる」と誓った情熱の男

・Top Runner / 新時代の食糧提供に挑め!エコロギーに注目!

 

▼  コラム

・「with コロナ」でいきましょう♪/奥澤健(医療コラム:どうしましたか)

・「NyoNyum 17 周年です !」/山崎幸恵(ボンユキ/エッセイ)

・「ナーガ・シンハ彫像修復プロジ ェクト終了!」/小出陽子(シェムリアップMoi Moi ライフ)

・「聖山クーレンでのキャンプ体験に想う(続編)」/ 三輪 悟(アンコール見聞録)

・「日本のパラリンピアンとの絆」 / 米山 遥香(Para Sports in Cambodia)

・「ジャム製造を通じて精神障がい者を支援するNGO。その代表が考える本当の自立とは ?」/ ハラハタミオ(ソーシャルマッチ for SDGs)

・「夫婦仲の秘訣は相手の話を聞くこと」 / 中村 英誉(旅育!! ノマド家族。)

・「カンボジア版GoToトラベル!」 / オークンツアー(マオマオ・カンボジア)

・「友達付き合いの大切さ」(カンボジアで Happy 子育て !:八木加奈恵)

・BROKEN HOPE ポル・ポト政権により翻弄された元日本留学生、キュー・サクールさんの軌跡

 

▼ 生活情報/お知らせ/その他

・NyoNyum Times
・HOT NEWS
・うらない 10月&11月
・月間ドムライ
・緊急連絡先一覧

 

また、今回もコロナウィルスの影響もあり、配布等が遅れる可能性もありますので、全ページ webサイト上でオンラインで公開します。

<PDF版>

【NyoNyum109号PDF版はこちら】

※データが重いので開くまでに少し時間がかかります。

 

誌面の配布は、プノンペン内各所で開始しております。

<日本国内で定期購読されている皆様>
大変申し訳ございませんが、現在、カンボジアから日本への国際便が不透明なため、発送が遅れる可能性がございますのでご了承ください。

 

【バックナンバーの購入】

<カンボジア国内>
プノンペンの「ニョニュムショップ」で、1部2ドルで販売しています。また、地方への発送も承りますのでご希望の方は一度お問合せください。

<日本国内> ※現在、郵便状況の関係で停止しております
1部600円(送付手数料込み)で、日本のご住所へ発送します。

ご希望の方は、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、発送希望号、希望部数をお書き添えのうえ、こちらまでご連絡ください。

 

【広告掲載について】

カンボジア生活情報誌『NyoNyum(ニョニュム)』に広告を掲載してみませんか?
掲載料などの広告に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームか、メールもしくはお電話にて受け付けております。

メール: nyonyum@cisinc.co.jp
TEL:+855-12-500-052, +855-16-657-290