「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 生活 > イベント(生活) > 「Arts4peace」カンボジアの芸術文化が集結!【11/14-24】

「Arts4peace」カンボジアの芸術文化が集結!【11/14-24】

カンボジアの芸術・文化を継承・発信するCambodian Living Arts(カンボジアリビングアーツ) が、今月14日(木)から24日(日)に「Arts4peace」をプノンペンで開催!
カンボジアの芸術文化が集結します!

9月にはシェムリァップでイベントが行われました!

この記事では、11日間の公演スケジュールや会場情報、YouTubeでの配信スケジュール(日本にいても見られます!)、パートナーホテルのお得な特別宿泊プランをご紹介します。

「Arts4peace」とは?

Arts4peace」はカンボジア芸術・文化のフェスティバルで、過去、現在、そして未来の芸術・文化のために実施されます。
今年は、クメールルージュ陥落後から40年、そしてCambodian Living Artsが活動を始めて20年の節目の年。
現在に至るまでに、3世代に渡るカンボジア人アーティストたちが計り知れない努力の元、自国の文化・芸術を復興させ、伝え、発展させてきました。そんな文化再生の背後にいた人々があってこその今であり、今年のArts4peaceは彼・彼女たちの功績をたたえ、祝う場でもあります。

イベントでは伝統芸術文化から現代芸術文化まで、パフォーマンスやワークショップ、ディスカッション、展示会などさまざまプログラムが行われます。

そして、なんと!実際の公演を録画した映像がYouTubeで配信されます!
配信されるプログラムは限られていますが、プノンペン以外にお住まいの方は要チェックです!

イベントスケジュール

11日間、全6会場で行われる本イベント。
パフォーマンス、対談・ワークショップ、展示会と3つに分けてご紹介します。

※全プログラム一覧はこちらからもご覧いただけます。【 イベントスケジュール (PDF)
※入場無料と有料(チケット購入が必要)のプログラムがあります。
※チケットは公式ページから購入できます。【 Arts4peace 公式ページ

会場情報

【CJCC】→ Google Map
【IFL】→ Google Map
【Hard Rock Cafe】→ Google Map
【Institut Francais du Cambodge】→ Google Map
【Preah Sisowath High School】→ Google Map
【Chaktomuk Hall】→ Google Map

日本からご覧いただけるプログラム

4つのプログラムがYouTubeでご覧いただけます。
実際の公演を撮影した映像が配信されるとのことですので、臨場感も味わえるはず!

配信スケジュールが合わない…という方、ご心配はありません。
全イベント終了後、今回配信された動画はYouTubeチャンネルに再度アップロードされますので、お時間のある際にお楽しみいただけます。

各演目のスケージュール下に、演目のストーリー/概要を記載しています。ご参考ください。


【Mak Therng】
Mak Therngの妻PangkiyaはPyanoy王子にさらわれ、Mak Therngは彼女を探す旅に出ます。彼は無事に妻を見つけ出し、王子を正義に導くことができるのでしょうか?


【K’dey Sromai】
元Arn Chorn-Pond奨学金生であるCHAMROEUN Sopheaによって結成されたコンテンポラリーダンスグループ。希望、夢、そして野望を表現します。
(Arn Chorn-Pond奨学金:大虐殺を逃れ、Cambodian Living Artsを創設したArn Chorn-Pondの名を取ったCambodian Living Artsの奨学金制度。芸術文化を学ぶ学生に資金面とキャリア面でサポートしている。)


【Fortune Teller】
Davyは、彼女の夫Dinaが浮気をしているかもしれないと思い、占い師に相談することにしました。果たして占い師は、夫婦の関係を元に戻すことができるのか?それともより事態を悪化させてしまうのか?

【Granpa’s Chapei】
Chapei(カンボジアの伝統的な弦楽器)弾きの才能がある若者、Thara。彼はお爺さんから受けた教えの通り、Chapeiの技術を磨くために田舎から街へ出ます。Chapeiの伝統を守り抜くというお爺さんとの約束を、Tharaはこの現代社会で実現することができるのでしょうか。

【Alone Again】
結婚生活と家族のために、自身のことは何でも犠牲にするSaopheahという女性がいました。しかし、夫には愛人がいて2重生活を送っていることを知ってしまった彼女。一体いつまで耐えられるのでしょうか。


【Friendship】
Phan Chamroeun率いるYaksaoは、様々なバッググラウンドを持つミュージシャンにフォーカスしたグループ。インタラクティブな雰囲気と、交差する様々なリズムやメロディーに、見ている/聞いている側も音楽の一部になったように感じるはず!

オンライン展示

プノンペンにもいないし、YouTubeもちょっと…
そんな方は、こちらのサイトでカンボジアの芸術文化に触れてみませんか?

このオンライン展示は、カンボジアの女性ミュージシャン・ダンサーたちがカンボジアのジェンダー(社会的性別)と文化にどのような視点を持っているのかを記録したドキュメンタリーメディアです。
サイトでは、写真と肉声の語り・演奏を聴くことができ、音声はクメール語に英語を重ねたものもあります。
87歳のEm Theayさん(写真一番左)から20代の若いアーティストまで、約20名の記録が。

What should 21st-century Cambodian womanhood look and sound like?
21世紀のカンボジアで、“女であること”はどうあるべきなのでしょうか?
(サイトより)

Her Sounds (画像をクリックください)

お得な特別宿泊プラン!

本イベントのパートナーホテルである、PENH HOUSEPLANTATION Urban Resort and Spaではイベント開催期間中にお得な特別宿泊プランが!


コード「 CLA2019 」と「 Arts4peaceのために宿泊すること 」を予約時に伝えると、特別割引が適用されます。
また、この特別宿泊プランで予約をすると、ホテルからCambodian Living Artsへ寄付が。
今回のイベント参加アーティストのサポートになるとのこと!

どちらのホテルも、ゆったりと落ち着いた空間で休暇におすすめなホテルです。
気になる方は、詳細を各ホテルへお問合せくださいませ。

【PENH HOUSE】
WEBサイト:コチラ
メール:info@penhhouse.asia
お電話:+855 23 212 200

【PLANTATION Urban Resort and Spa】
WEBサイト:コチラ
メール:info@theplantation.asia
お電話:+855 23 21 51 51

リンクまとめ

▼公式ページ
https://arts4peace.cambodianlivingarts.org/en/

▼イベントスケジュール(PDF)
https://arts4peace.cambodianlivingarts.org/wp-content/uploads/Arts4peace-pgm-EN-A5.pdf

▼チケット購入
https://www.ticketsource.co.uk/arts4peace

▼YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCDBiu_k36gKBEG4e4IVbC5A

▼Facebook

▽Cambodian Living Arts
https://www.cambodianlivingarts.org/

 

この記事を書いた人

谷垣 萌(タニガキ モエ)
1995年生まれの24歳、大阪府出身。大学卒業後、2018年4月に入社。
ニョニュムショップのあれこれを担当しながら、メディア業務にも携わる。
特技はどこでもすぐに寝られることと、手首と指をすごく曲げられること。

Facebook Instagram  through moe