「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 観光 > 各州情報 > ポーサット > 【~カンボジア国内おすすめ観光地巡り~】第5回 ポーサットにある「道の駅」に行ってみた

【~カンボジア国内おすすめ観光地巡り~】第5回 ポーサットにある「道の駅」に行ってみた

 

「カンボジアはアンコールワットだけじゃない!」

カンボジアを訪れる旅行者に国内の観光地をもっと知ってもらいたい!

ということで各地の観光・お土産・グルメを紹介するコーナーを始めました!

みなさん、ポーサット州に日本式道の駅があるってご存知でしょうか??

なんでも、数年前に建てられ、現在は1ヶ月に数千人もの利用者がいるようです。。。

第5回目の今回は、ポーサット州にある「道の駅」を紹介します♪

 

 

■プノンペンからのアクセス■

【移動手段】車かバス
【所要時間】片道約4時間~5時間

プノンペンからは、言うまでもなく遠い場所にあります。 国道5号線をずーーーーーーーっとまっすぐ行き、古都ウドンやコンポンチュナンをスルーして行くとポツンと、日本式のサービスエリアのような看板を掲げているのだ。・・・写真は、忘れてしまった。(泣)

バスで行かれる方はオンラインでの予約はこちら→ https://www.camboticket.com/

 

■道の駅■

この道の駅は数年ほど前に日本の会社が作り、現在はタイのバス会社が運営している様子。

道の駅内には食堂やお土産屋さん、ローカルプチコンビニ等がある。ローカルミニコンビニは品ぞろえが……(O A O )”!!!! MADE IN THAIのお菓子がたくさん並んでいました(笑) ご飯はローカルの料理で味は納得の味!
   

特に驚いたのはトイレ!地方のトイレって偏見ですが、完璧偏見ですが、いや事実ですが『汚い』&『ぼっとんトイレ』&『トイレットペーパーが無い』ですが、ここは、驚くほど違いました。

外ではローカルピープルの為にとフルーツや野菜などが販売されている。ここがどことなく日本の道の駅感を発揮している。うん、すっきゃねん。

 

そして、お土産ですが、石が有名で彫刻作品がいくつもあります。(石で有名なら、もっともっと大々的に紹介したほうがいいのに、謙虚に棚に収めてありました。謙虚!)

 

まとめ

と!いうことで。纏め☆ 『今度、バッタンバンまで行くんだ~』って方にお勧めするスポット!ちょっとプノンペンから遠いので日帰りは厳しいかもしれませんし、道の駅の為だけにポーサットに行くのも気が引ける方もいらっしゃると思います。観光・宿泊編はいつの日かのお楽しみということで♪

 

 
【プロフィール】
勝元 巧(かつもと たくみ)
1992年生まれの24歳。東京都出身。大学卒業後、2年間旅行会社に勤務。学生時代からカンボジアへ10回以上訪れるほどのカンボジア好き。2017年7月入社。特技は長距離。なんと、過去にアンコールワットマラソンで4位に輝いた実績を持つ。クメール語はプノンペン大学で日々、勉強中!
当面の目標はカンボジア全州制覇!
Instagramアカウント→ @miii_khmer

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ