NyoNyum114号特集:④銀行による最新電子決済サービス~サタパナ銀行編~
NyoNyum114号特集:④銀行による最新電子決済サービス~サタパナ銀行編~
2021.10.04

現在カンボジア国内で配布中のカンボジア生活情報誌NyoNyum114号の特集では「カンボジアの電子決済(キャッシュレス)」について紹介しましたがそのWeb版も公開します。

 

電子決済(キャッシュレス)の世界

新型コロナの影響で、カンボジアではこれまで以上に電子決済サービスに注目が集まりました。

紙幣の受け渡しによる感染リスクを避けるため、QR コードによる電子決済は都市部ばかりでなく地方の各地域にも急速な広がりを見せています。

プノンペン都内にあるスーパーマーケットのレジには、銀行や電子マネーサービス、クレジットカード会社のロゴがずらりと並び、先進国に劣らんばかりの電子決済手段の多さ。

しかし、実は、カンボジアで銀行口座や電子決済サービスが普及し始めたのは、ここ10 年ほどのこと。

「銀行にお金を預けるよりもタンス貯金が一番安心!」

そんな考えが根強くあったこの国で、どのようにして電子決済が一般化してきたのか、近年の電子マネーのトレンド、人々がどのように暮らしの中で電子決済サービスを使っているのか、そして、銀行の最新サービスなどなど。

今号の特集では、目まぐるしく発展する、カンボジアの電子決済の世界をのぞいてみます。

 

銀行による最新電子決済サービス

カンボジアでの電子決済の先駆けは、銀行口座直結のクレジットカードやモバイルアプリ。

利用者の安全と利便性を第一に、流行も取り入れ、進化し続ける銀行2 社の最新情報をご紹介します。

 

~サタパナ銀行編~

銀行サービスの提供や日本からの投資促進を通じてカンボジアの発展に寄与すべく、 2008年にカンボジア初の日系商業銀行としてマルハンジャパン銀行を開業しました。

2016年4月、大手マイクロファイナンス機関サタパナ社と合併し新生サタパナ銀行として営業をスタートさせました。

カンボジア国内の全25州に172を超える支店と230台以上のATMを設置、更にはWingやTrue Money などとの提携により幅広くネットワークを展開しています。

デジタル化による利便性の追求と日系銀行ならではのおもてなしでお客様の事業 のサポートをして参ります。 日本人駐在員も3名在籍しております。

 

<ポイント1>サタパナQRペイが日本でも利用可能に!?

サタパナ銀行のQR コード決済画面

QR コード決済が勢いを増して浸透するカンボジア。

サタパナ銀行では、独自アプリを使用し、QR コード決済サービスを展開している。

今年2021 年からは、カンボジア国内統一基準のQRコード決済サービス「KH QR」に参加。

「KH QR」とは、カンボジア中央銀行が発行するデジタル通貨「Bakong」を基盤にしたシステムで、QR コードの発行会社を問わずどのアプリからも読み込み・決済ができるというもの。

つまり、カンボジア国内のどこにいても、このシステムに参加するQR コード決済サービス会社のQR コードさえあれば、サタパナ銀行のアプリで読み取り・決済が!

また同様に、サタパナ銀行のQR コードを他社のアプリで読み込み・決済も可能。

Bakong のロゴ。「K H Q R 」の表示があるBakong メンバーのQR コードは発行会社に関わらず決済可能

 

Netstars QR Payment

日本の株式会社ネットスターズのプラットフォーム「StarPay」を通じ、PayPayやAlipay といったカンボジア国外のQR コード決済サービスを、カンボジア国内でもそのまま使えるサービスを提供予定!

カンボジアで

StarPay 加盟システムのアプリを利用している方がカンボジアに来られた際、サタパナ銀行のQR コード設置のお店であれば、利用中のアプリからそのまま読み取り・支払いが可能。

普段生活している国で使っているQR コード決済をカンボジア国内でも煩雑な手続きなしで利用できるのは、利用者にとって最大のメリット!

サタパナ銀行QR コード1つを設置するだけで、国内外の多種多様なQR コード決済サービスをお客さまに利用いただけ、管理の手間も大きく軽減できるため、ポストコロナを見据えた今後のインバウンド観光客対策として、お店側にも魅力たっぷりのオススメサービス。

 

日本での運用も準備中

サタパナ銀行QR を介しての、海外QR サービスでの支払いにとどまらず、次の段階としてサタパナモバイルアプリを、日本を含めたカンボジア国外で利用できるように準備が進んでいるそう。

サタパナ銀行の口座をお持ちの方々が、日本でサタパナアプリを使ってQR コード支払いができる日も近いかも!?

 

※本サービスの提供開始は、2021年10月~ 12月頃を予定しております。どうぞご期待ください!まずはQRコード設置のご相談をお待ちしております。
サタパナ銀行 ジャパンデスク

 

<ポイント2>サタパナクレジットカードは個人利用だけでなく、ビジネス上の支払いサイト管理にも!

VISA デビットカード、VISAクレジットカードをお取り扱いしております。MASTERカードも準備中!

VISAカードを中心とした、デビッド・クレジットカードの発行枚数が増加の一途をたどっているカンボジア。

しかし、その増加スピードと比較すると、カード支払いを受け入れているお店 は多いとは言えず。

「カード支払いが出来たなら買っていたのに…」、「いまカードしかなくて…」ということありませんか?

個人のカード所持率の高さを考えると、すでに多くの人々がカード決済を行える状況にあり、このような「使えていたら…」といった潜在的なチャンスを、実はお店が逃してしまっている可能性も。

まだカード受け入れをされていないお店は、今一度システム導入による利益機会拡大を検討してみては?

モバイルでもっと便利にご利用いただけます。日本語含む4 ヶ国語対応にてアプリの更新準備中です!!

 

インターネットバンキングは個人用も法人用もあります。残高照会はもちろんのこと定期預金の開設やクローズ、送金なども来店不要!(法人用インターネットバンキングは別途お申し込みが必要です。費用は一切かかりません)

現金代わりとして利用されることが多いカード決済を、サタパナ銀行はビジネスシーンにも応用!

お取引先への支払いにお使いいただける、ビジネス向けカードサービスを準備中!

 

Card to Card Collection and Payment

主に個人事業主や法人様向けサービスです。本サービス用の特別なクレジットカードをご用意し、お客様は限度額内でお取引先への支払いを当該クレジットカードにて簡単に行うことが出来ます。

支払いをお受けするお取引先は即時の入金を受けられる反面、お客様は通常のクレジットカードのように、実際のお引き落としまでは時間的猶予を得ることが出来ます。

また、お支払い実行の際には専用のアプリトークンへのOTP(ワンタイムパスワード)送付もある為、安心かつ迅速です。

簡単で効果的な支払いサイト管理が可能となり、お客様の資金回転と業務の効率化を図れる本サービスです。

今年2021年10月~ 12月頃のご提供を目指し鋭意準備中です。ご期待ください!

サタパナ銀行 ジャパンデスク

 

サタパナ銀行詳細

<営業時間>
本店:【月~日】8:00~20:00
ジャパンデスク:【月~金】8:00~17:00

<本店住所>
Sathapana Tower, No.63, Preah Norodom Blvd., Phsar Thmei 3, Daun Penh, Phnom Penh

 

<公式サイト>
https://www.sathapana.com.kh/

 

●商品のお問い合わせ等はジャパンデスクまで(日本語)
小森
電話:012355305
メール:komori.yuta @ sathapana.com.kh

Puthearak
電話:0964851111
メール:satsong.puthearak @ sathapana.com.kh

竹内
メール:takeuchi.naoko @ sathapana.com.kh

 

●お困りの時はコールセンターまで(英語)
電話:023/081-999-010(24時間年中無休で対応可)
メール:customercare @ sathapana.com.kh

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事
おすすめ記事