「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > インターン日記 > プチュンバン前半!寂しいプノンペン【インターン日記シーズン4⑤】

プチュンバン前半!寂しいプノンペン【インターン日記シーズン4⑤】

InternDiary4_5_pic1

スオスダイ!スースダイ!
高専機械科を休学してNyoNyumでインターンをしているせいしろうです。(前回の記事はこちら)
先日、カンボジアはプチュンバンというお盆休みでした。プノンペン中の家族が帰省するため、いつもバイクや車で詰まる道もスカスカ、通り沿いに露店の姿もありませんでした。なのでAEON1はいつも以上に多くの人がいました。
ということで、インターン日記5回目はプチュンバン前半のプノンペンとAEON1の様子をお伝えします。

プチュンバンとは

日本のお盆と同じような仏教の行事で、ご先祖が帰ってくる期間だと紹介されています。が、実際のところは15日間の間に7つのお寺を参拝したり、たくさんのお供え物をしたり、お坊さんのご飯当番がまわってきたりと、日本のものよりいろいろと伝統がしっかり残っている規模の大きい仏教行事です。このうちの3日間が祝日になります。

過去のNYONYUM WEBマガジンでプチュンバンのお寺の様子を紹介をしています。
カンボジアのお寺は日本とは違って、かなりカラフルだったり石造りだったり存在感があります。

プチュンバンで少しきれいなプノンペン

InternDiary4_5_pic2

いつもはにぎやかな道路も、交通量が少なく、心なしか空も青く街が美しく見えます。ですが、カンボジアに来てからずっとバイクであふれて、そこらじゅうで物を売っている元気な景色だったので、どこかさみしさを感じました

プチュンバンのAEON1

InternDiary4_5_pic3

街のお店が閉まっているので、多くの市民が大型ショッピングモールAEONで買い物や食事をするようです。そのためカンボジアのデパートであるAEONはいつもより混雑していました。かくいう私(せいしろう)も夕食のためにAEON1に行きました

InternDiary4_5_pic4

カンボジアのAEONには、日本にあるスーパーマーケットのお総菜売り場にイートインコーナーが合体したようなフードコートがあります。ここでは総菜だけでなく、ハンバーガーやピザ、ラーメン、丼もの、お寿司から、スムージーまで注文できます。
注文の方法は、品物の近くに置いてある値段と写真の書かれたカードをもってフードコートのレジでお金を払います。そのレシートをお総菜売り場の人に渡すと総菜やごはんがもらえます。すぐ近くにテーブルと椅子があるので座って食べることができます。

ついでにNyoNyum shopのご案内

InternDiary4_5_pic5

このフードコートの寿司コーナー横に、カンボジア中のお土産を一手に扱うNyoNyum shopがあります
AEON1地上階にあるスーパーマーケットのレジから見える「おみやげ」という緑の幕が目印です。

InternDiary4_5_pic6

いろいろなタイプのコショウ、かばんや財布、陶器の急須やお皿など沢山のカンボジア産のお土産があります。

InternDiary4_5_pic7

クッキーの試食もありますのでアンコールクッキーの味比べもできます
プノンペンのAEON1にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

なにの記事だかわからなくなりそうですが、インターン日記シーズン4です。
次回は、私(せいしろう)のプチュンバン休暇についてご紹介いたします。よろしくお願いいたします。

 

NyoNyum shop AEON

所在地:ground floor #132,Street Samdach Sothearos, Sangkat Tonle Bassac,Khan Chamkarmon, Phnom Penh,Cambodia
電話:023-726-214
Facebook:NyoNyumShop
営業時間:8:00-22:00 (年中無休)

NyoNyum shopの商品情報はこちら

 

インターン日記シーズン4 次の記事はこちら

過去のインターン生の日記はこちら

インターン日記シーズン1 伊藤陽子さん

インターン日記シーズン2 小山内美遥さん

インターン日記シーズン3 正木皓二郎さん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします