「この国」を伝えるカンボジアのWebメディア

"生活"最新記事

"観光"最新記事

"読み物"最新記事

"ビジネス"最新記事

"グルメ"最新記事

HOME > 読み物 > マオマオ・カンボジア > <マオマオ・カンボジア⑤>壮大なる郊外遺跡を訪ねる旅

<マオマオ・カンボジア⑤>壮大なる郊外遺跡を訪ねる旅

NyoNyum108号から新連載がスタートした「マオマオ・カンボジア」。

このコラムは世界遺産アンコール遺跡群で有名なカンボジアの都市シェムリアップにある旅行会社”オークンツアー”が、このコロナ渦の中で現地で奮闘する様子を紹介します。

 

壮大なる郊外遺跡を訪ねる旅

2020年に発掘された獅子( シンハー)像

世界文化遺産候補といわれるタイ国境近くの遺跡バンテアイチュマール。

千手観音のレリーフが有名ですが、それ以外にも古代の人々の様子を描写した興味深い彫刻が盛りだくさん。

崩壊が激しいものの木造の歩道が設置され、観光がしやすくなりました。

遺跡近くにはバライと呼ばれる貯水池があり、2020 年に発掘された獅子像が堂々たる姿を見せてくれます。シェムリアップから約3時間。外国人の入場料は5ドル(2021年3月時点)。

歴史や彫刻について詳しく知りたい方、効率よく遺跡を巡りたい方には日本語ガイド付きの旅がお薦め!

副業をしながらも日々歴史や遺跡の勉強を続けている当社オークンツアーの日本語ガイドとともに古代ロマンに想いを馳せてみませんか?

コラム「マオマオ・カンボジア」では、シェムリアップ発のおススメ観光スポットやガイドたちの奮闘記を連載していきます!

オークンツアーについて

オークンツアーには個性あふれる日本語ガイドがいます。国内在住者向けの個別ツアー、承ります ! お気軽にお問い合わせください。

住所:St.7Makara Wat Bo Village, Salakomreuk Commune, Siem Reap

電話:063-964-712, 078-942-922 (Ai YOKOSUKA / JP),012-286-320 (Sao SIDETH / KH)

E-Mail:ai.orkun@online.com.kh,orkun.tour@gmail.com

Web:https://www.orkuntour.com

Blog:https://orkuntour.exblog.jp/

Facebook:

@orkuntour

<過去の記事一覧>