<マオマオ・カンボジア⑫>地元の身近な夕陽スポットを訪ねよう!
<マオマオ・カンボジア⑫>地元の身近な夕陽スポットを訪ねよう!
2022.06.29

NyoNyum108号から連載がスタートした「マオマオ・カンボジア」。

このコラムは世界遺産アンコール遺跡群で有名なカンボジアの都市シェムリアップにある旅行会社”オークンツアー”が、このコロナ渦の中で現地で奮闘する様子を紹介します。

 

地元の身近な夕陽スポットを訪ねよう!

カンボジアの豊かな大地に沈みゆく太陽

シェムリアップの町の中心から車で約30分。アンコール三聖山のひとつプノンクロムの頂には寺院や遺跡があります。

ふもとには田んぼと大湖トンレサップが広がる風光明媚なエリアで、夕暮れ時にはピクニックを楽しむ人たちで賑わいます。

私たちオークンツアーのスタッフみんなで出かけた思い出の場所でもあります。

スタッフみんなで語らった思い出の場所

トンレサップクルーズ観光の後、山に登り、地元の人たちに混じって沈みゆく太陽を眺める贅沢なひとときを過ごしてみませんか。

水上集落村を見学したり、ホテイアオイでかごを編むお宅を訪ねたり、日本では滅多にできない貴重な体験もできますよ。

コロナ禍の夜明けまであともう少し!

カンボジアで皆さまのお越しをお待ちしております。

 

コラム「マオマオ・カンボジア」では、シェムリアップ発のおススメ観光スポットやガイドたちの奮闘記を連載していきます!

 

オークンツアーについて

日本語ガイドMr.Doung Powkhy(通称:ポッキー)

オークンツアーには個性あふれる日本語ガイドがいます。国内在住者向けの個別ツアー、承ります ! お気軽にお問い合わせください。

住所:SlorKram Village, Sangkat SlorKram, SiemReap Province, Cambodia

E-Mail:orkun.tour @ gmail.com

Web:https://www.orkuntour.com

Blog:https://orkuntour.exblog.jp/

Facebook:

@orkuntour

<過去の記事一覧>












 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

アンコール見聞録 #33 在住外国人への遺跡無料パス発行と世界文化遺産登録30周年

2022.11.09 アンコール見聞録イベント(観光)シェムリアップ

Moi Moi ライフ #64 学校閉鎖中の生徒たちの学習 はいかに?

2022.11.05 シェムリアップシェムリアップMoiMoiライフ

NyoNyum120号特集:⑥コロナ禍で頑張る現地企業

2022.10.06 シェムリアップ特集記事

おすすめ記事